基礎代謝が低いとどうなる?長期間ダイエットしてる女性は要注意!

毎日クライアントと接していて思うことの1つに、痩せられない女性ほど、

「ずーっとダイエットしている」

というのがあります。

どういうことかというと、

食べることになんとなく罪悪感があって、毎日、何かしら食べものを我慢してる。

↓

我慢したぶん他のところで食べてしまって、結局プラマイ0で体型は変わっていない。

みたいな感じです。

 

例えば、

・間食のお菓子を我慢する

・我慢した分、晩御飯を多めに食べてしまう

多めに食べてしまった晩御飯は、無意識に食べてしまってるので、本人は覚えてないことが多いです。

なので、頑張っているのに全然痩せない=ダイエットは大変、という結果に終わってしまうんですね。

 

こういう女性に僕がおすすめする方法としては、

1.筋肉を増やして、太りにくい体質になる

2.4週間でいっきに4〜5kgやせてしまう

があります。

 

1.筋肉を増やして、太りにくい体質になる

これについては筋トレが1番ですね。

これも週に1回、ちょっときついなぐらいの負荷でじゅうぶんな筋肉がつきます。

動けなくなるくらい、バテバテになるまで追い込む必要はありません。

逆にそこまでしてしまうと、回復に時間がかかり、逆効果になってしまいます。

 

2.4週間でいっきに4〜5kgやせてしまう

食事制限をして、体重をいっきに減らすんですが、空腹感が辛くて耐えられないような減量はしません。

耐えられないくらい、つらい減量は何かが間違っている可能性が高く、脂肪だけでなく筋肉も分解してしまっている可能性があります。

タンパク質とビタミン・ミネラルをしっかりと摂取していれば、空腹感は感じにくくなります。

つらいことといえば、甘いものやお菓子類は一切食べられないこと。

でも、痩せたあとも食べられないということはありませんし、2週間に1回は好きなものを好きなだけ食べられる日があります。

やってみた女性の感想としては、

・やる前に思っていたよりは楽

・たしかにつらいけど、お腹は空かない

・びっくりするぐらい痩せる

と言った感じです。

 

まとめ

ダイエットはあまり長いことやっていると、体重が落ちなくなります。

いろいろな原因がありますが、1番は体がなれてしまうこと。

減らした食事量に適応しようと、体が少ないカロリーでも生きられるように調節してしまうんですね。

ということで、ダイエットはいっきに痩せて、普通に食べて、増えてきたら、またダイエットって感じが、理想の体型をキープする最も効率的な方法です。

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*