【ダイエット成功例】6.6kgの体脂肪を落とした30代男性!食事制限なし!?

トレーニングで筋肉をつけてから、体脂肪を落としていった男性クライアントの成功例をご紹介します。

スケジュールとしては、3ヶ月=筋肉をつける、3ヶ月=体脂肪を落とす、で合計6ヶ月。

1.2017年9月→2018年2月の6ヶ月

2.体重は67.4kg → 60.8kgに

3.筋肉量は増え、体脂肪は減少

1.2017年9月→2018年2月の6ヶ月

ダイエットにかけた期間は6ヶ月。

筋肉をつけて、体脂肪を落としていくには、このくらいの期間ががあれば確実ですね。

前半の3ヶ月は筋トレをして、食事もしっかりと取り、筋肉をつけていきくことで、基礎代謝を高めます。

後半の3ヶ月は空腹感を感じない範囲で食事を減らしていき、体脂肪だけを落としていく。

そうすることで、ダイエット後も太りにくい体質になり、リバウンドなしのダイエットができます。

 

2.体重は67.4kg → 60.8kgに

マイナス6.6kgのダイエットに成功していますが、本格的に食事制限を行ったのは3ヶ月だけ。

空腹感を感じない程度に食事を減らしていってもらったので、本人はほとんどダイエットをしていた感じがしないとのこと。

見た目の変化はこんな感じです。

2017年9月ダイエット前

 

 

2018年2月ダイエット後

 

 

3.筋肉量は増え、体脂肪は減少

体脂肪計の数字はあてにならないので、筋肉量はトレーニングの挙上重量で判断します。

重いものが持ち上がっていれば、筋肉がついたということ。

今回は、

ベンチプレス 20kg、10回 → 45kg、8回

スクワット 20kg、10回 → 60kg、10回

デッドリフト 20kg、10回 → 60kg、10回

懸垂 0回 → 10回

でした。

全くトレーニングをしたことがない状態からスタートして、最後には懸垂が10回もできるようになっています。

本人もとても驚いていました。

 

まとめ

筋肉量は間違いなく増えているので、体脂肪は6.6kgよりもたくさん落ちているはず。

実際は8kg〜9kgの体脂肪が落ちていることでしょう。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*